CATEGORY

ダイビング器材

  • 2020年6月9日
  • 2020年6月9日
  • 0件

ダイビングの重器材!失敗しない選び方を詳細に解説します

ダイビングの重器材!失敗しない選び方を詳細に解説します ダイビングをするときには、フィンやマスク、BCやレギュレーター、ウェットスーツやダイコンなど、いろんな器材を使いますよね。 自分の器材だと、毎回使い勝手が同じだし、衛生的だし、そして写真を撮ってもらったときに、色や形が統一できてかっこいいといい […]

  • 2020年5月1日
  • 2020年6月18日
  • 0件

快適なダイビングをしよう!おすすめのダイビングフィンと選び方をご紹介

快適なダイビングをしよう!おすすめのダイビングフィンと選び方を紹介 レンタル器材を使ってダイビングをするときには、渡されたダイビングフィンを使うだけなので、使っているダイビングフィンが扱いやすいのか、よく進むのかを意識することはありません。 しかし、インストラクターやベテランダイバーになると、お気に […]

  • 2020年4月9日
  • 2020年4月18日
  • 1件

これでバッチリ!適切なダイビングウェイトと関連グッズを知ろう!

これでバッチリ!適切なダイビングウェイトと関連グッズを知ろう! 「今日はウェイト何キロにしますか?」 ダイビング前に、ガイドやインストラクターからよく言われる言葉です。すぐにその質問に答えられる人もいますが、初心者ダイバーの多くは、すぐに答えることができないだけでなく、時間をかけても答えられないこと […]

  • 2019年12月24日
  • 2020年6月18日
  • 2件

一年を通して快適にダイビングをしよう!ドライスーツの魅力を徹底解説

一年を通して快適にダイビングをしよう!ドライスーツの魅力を徹底解説 スキューバ・ダイビングというと、最低でも3日以上かけて、常夏の南の島やリゾート地で楽しむものと考える人が多いものですが、実際は関東地方のダイバーが集まる伊豆半島では、日帰りでも十分に楽しむことができます。 ダイビングに限らずに、ほと […]

  • 2019年8月7日
  • 2020年4月18日
  • 1件

ダイビングに必要な器材を理解する!重器材とダイビングコンピュータについて知ろう

前回のその1では「軽器材」についてお伝えしましたが、今回のその2では「重器材」とダイビングコンピューターについてお伝えしていきます。 重器材とダイビングコンピューターは、軽器材比べて値段も高く、一気にはそろえられない方もおられると思います。 しかし、自分の器材を持つことのメリットは器材操作に早く慣れ […]

  • 2019年8月7日
  • 2020年4月18日
  • 5件

ダイビングに必要な器材を理解する!軽器材について知ろう

ダイビング器材には、BCやレギュレーター等の「重器材」と、それ以外のマスクやフィン等の「軽器材」があります。 通常ダイバーになると、まずは軽器材から買い揃えていき、後に重器材をそろえていきます。 重器材まで全てそろえても、海外へダイビングに行く際は、荷物を軽くするために軽器材だけ日本から持っていき、 […]